日本のみなさま 大変ご無沙汰しておりました。

d0148414_430506.jpg
昨年から健康を崩しまして、パソコンなど様々とできない状態でありました。

急に停止してしまったのでご心配をお掛けしたと思います。
大変申し訳ございません。

そしてまた滑稽なことにブログにログインする暗号も忘れており、色々助けを借りてやっと今書く事ができました。



この長い休みで色々わかったことがありました。これまでずっと考え事をしていたことの答えたちです。
まだまだ修行が足りない私めでは完全に理解するまでいかないと思います。ただ今はそれらを知ることができ、とても晴れやかであり、穏やかな気持ちであります。
以前よりも少し元気になったかもしれません(苦笑)



さて へんてこじいさんのブログはここまでにしまして、残りの余生を私らしく愉快に過ごしたいと考えております。
久しぶりの更新でお知らせになるので誠に寂しいのですが、やはりどうしてもお伝えして終わりたかったのです。

はなくろさん、saintさん、べいべさん、長い間お返事もできず、本当にすみませんでした。

そして心温まるお付き合いをしてくださった皆様、ありがとうございました。

じいは沢山の優しい皆様とお話ができてとても楽しかったです。

またどこかでお会いしましょう!!
  

それでは皆様 良い週末を。

 
Louis Crowker


私の好きな曲、中孝介さんの 夏夕空です。よろしければ聴いて下さい。
[PR]
# by crowker | 2010-08-28 03:13 | LIFE

一日の終わりに

d0148414_22204894.jpg
d0148414_2221768.jpg
d0148414_22213691.jpg
d0148414_22215411.jpg

d0148414_22221297.jpg
d0148414_22224393.jpg
d0148414_222316.jpg
d0148414_22232193.jpg
d0148414_22234196.jpg
d0148414_2223586.jpg
d0148414_22241384.jpg
日暮れから
d0148414_22242773.jpg
夜に変わる
d0148414_22244461.jpg
わずかな時間
d0148414_22245976.jpg
きっと空は
d0148414_22251237.jpg
魔法にかかっている
d0148414_22252752.jpg


冷えた手を息で暖めながら夕焼けを見ておりました。
穏やかな海と大きな雲を見ていると心が落ち着きます。
先日、夕日を望めるとても良い秘密の場所を見つけたので、このところ帰宅が遅くなっております(笑)
この空が美しく染まっていくように、人生の一瞬一瞬を大切に生きていきたいと思いました。
[PR]
# by crowker | 2009-08-27 18:05 | WORLD

きっと誰かが

d0148414_16123425.jpg
                                 見ていてくれる
[PR]
# by crowker | 2009-08-18 16:17 | WORLD

冬の終わり

d0148414_1659459.jpg


最近、家にいても以前ほど寒さを感じなくなり、とても嬉しいです。
少しづつ、気温が上がってきたようです。
お天気の方は相変わらず不安定で、今日も午後から急に雨が降り出し靴を濡らしてしまいました。
午後から色々と歩き回ろうかと考えていたのですが、そそくさと家に引っ込んでしまいました。

昨日、帰宅途中に突然街中で、雑誌の取材と撮影を受けました。
驚いたのと、私は撮られるよりも撮る方が好きなので、とても困ってしまいました(苦笑)
世の中、何が起こるか解らないものですね。
[PR]
# by crowker | 2009-08-16 17:23 | LIFE

KIWIのお祭り

d0148414_16584788.jpg
移動遊園地が来たり
d0148414_1659184.jpg
不思議なジュース売りのおじさんがやって来たり
d0148414_16593948.jpg
d0148414_1701913.jpg
羊さんの毛刈り競争
d0148414_1721793.jpg
今日はまた大漁ですね(笑)
d0148414_172461.jpg
お洒落な冠をかぶった鴨のご婦人
d0148414_173411.jpg
そしてアルパカさん
d0148414_1731990.jpg
足の突き出た後姿がまた可愛らしいです

KIWIとはニュージーランドで生まれた人々の愛称、国鳥である鳥キーウィ、そしてキーウィフルーツを示す3つの意味があります。
あいにくこの日のお天気は良くなかったのですが、久々の移動遊園地などを私も楽しませていただきました(笑)
すこし古びた乗り物などを見ていて懐かしい記憶が色々と甦ってきそうでした。
私は小さい子ども達と共にお化け屋敷に入りました(苦笑)
遊園地のほかにも特産物の安売りや、牛や羊さんの品評会など、見回っていて飽きませんでした。
久しぶりに童心にかえりワクワクした一日でした!

アルパカさんは羊さんと同様に毛を利用させていただくために国内で沢山飼育されています。
羊さんは近年の羊毛の需要の低下の影響で、少しづつ数が減っているのが現状だと聞いております。
[PR]
# by crowker | 2009-08-10 17:46 | LIFE